, , ,

原子雲の下で  川柳で綴るある被爆憲兵の体験/高橋太郎

タイトル 原子雲の下で  川柳で綴るある被爆憲兵の体験
著者名 高橋太郎
発行年 1996年
ページ数 A5判並製 48ページ
価格 485円+税
ISBN 隔月刊『湧』1996年増刊号

憲兵隊長という特異な立場から初めて語られた原爆の一事実。
短く無駄のない字句と行間に核廃絶、平和への思いを凝縮する。
原爆投下直後の広島で、憲兵隊長であった著者は自らも放射能を浴びながら救援活動に携わった。原爆の衝撃、負傷者の救護に当りながら爆心地へ向かった時の状況、要請を受けて朝鮮の皇族を救助したこと、そのために悶え苦しむ大勢の人々の叫びに応え得なかったこと。50年の間心に封じてきた当時の壮絶な情景と犠牲者に対する痛恨の記憶を、川柳という表現手段を得て初めて語る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご注文について

ご注文について

おすすめ商品

  1. アネサラ シネウプソロ〜アイヌとして生きた遠山サキの生涯
  2. 西表島・紅露工房シンフォニー〜自然共生型暮らし・文化再生の先行モデル
  3. みなまたの木 改訂復刻版 三枝 三七子
  4. 神風ニート特攻隊/荒川祐二
  5. ポエタロ~いのちの車輪をまわす言葉~
  6. 生きてるって、幸せー! Love &Peace:Peace編/田口ランディ
ページ上部へ戻る