, , ,

あいをよる おもいをつむぐ/さとう うさぶろう

タイトル あいをよる おもいをつむぐ
著者名 さとう うさぶろう
発行年 2011年
ページ数 四六判上製 160ページ
価格 1500円+税
ISBN ISBN978-4-88503-215-8

◆書籍紹介

着る人の内面が輝く

「いのちの服」づくりへ

そして「どこにもない普通の服」へ

進化する著者からの

「いのちメッセージ」

いのちのかたまりのような服をつくりたい。外見だけを飾るための服づくりをやめ、着る人の内面が輝く「いのちの服」をつくるために単身タイに渡った日本人デザイナーが語る魂のメッセージ。衣のありかたを通して、震災以後の人間と社会のあり方を提案する。

◆著者プロフィール

さとう うさぶろう
1948年、北海道生まれ。「うさとの服」デザイナー。
日本で企業デザイナーを経験したのち、ベルギーの首都ブリュッセルでオートクチュール(高級注文服)の創作に携わる。1994年からエネルギーの高い布を求めて世界各国を旅する。1996年タイのチェンマイに拠点を移し、「いのちの服」づくりに着手。手つむぎ手織り、天然染めの布に“宇宙の法則”をデザインし、自然をまとうような心地よい服を誕生させる。「想い」ごと手渡しする「展示会」方式が、日本各地に広まっている。「うさとジャパン」代表。タイ・チェンマイ在住。

著者へのリンク関連

HP:http://www.usaato.com/

 

こちらから書籍の検索ができます。

書籍・希少本の購入はこちら

書籍・希少本の購入はこちら

おすすめ商品

  1. 生きてるって、幸せー! Love &Peace:Peace編/田口ランディ
  2. 神風ニート特攻隊/荒川祐二
  3. ポエタロ~いのちの車輪をまわす言葉~
  4. ワタが世界を変える : 衣の自給について考えよう /田畑健
  5. 共鳴力  ダイバーシティが生み出す新得共働学舎の奇跡  /宮嶋望
  6. なまけ者のさとり方 《増補改訂新版》/タデウス・ゴラス 著 山川紘矢・亜希子 訳
ページ上部へ戻る