地湧社のホームページへ、ようこそ
地湧社facebook
地湧社twitter


お知らせ


いま注目されています
「じねん36.5°」《地号》《水号》《火号》《風号》
2か月に一度新月に発行する地湧社の雑誌、休刊中ですがバックナンバーあります

注文フォーマット(4冊セット)



新刊『共鳴力』(宮嶋望著)が売れ行き好調のためamazonで品切れになっていますが、小社には在庫がございます。個人様向けネット注文受付始めました!
[申込みはこちらをクリック]






ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉

個人様向けネット注文受付始めました!
[申込みはこちらをクリック]


ポエタロ取扱店様一覧はこちら

ポエタロ取扱オンラインショップ様一覧はこちら
・◆・◆・◆・◆・◆・
ポエタロワークショップ
不定期開催します!
次回開催は未定ですがワークショップの詳細については、
決定次第HPで案内致します
[詳しくは、アメブロにて紹介中:こちらをクリック]




 


Email:poetaro■jiyusha.co.jp(■は@です)


地湧社のブログ
『湧湧通信』

2016年6月29日水曜日
目覚しの時代から目覚めの時代へ

 寒気に冷えきった体を暖かい列車の中に運ぶ。列車が動き出してしばらくすると、心地よい眠気に包まれる。ちょうど深い眠りについた頃、車掌が検札にきて「乗車券拝見」と言って起こす。不愉快ではあるがよくある光景で、これまであまり気にとめたことはなかった。ところが先日、ぐっすり眠っている近くの乗客を、車掌が車中全員に聞こえるような大声で、繰り返ししつこく起こすのを見て、無性に腹立たしくなった。... [ブログの全文を読む]


地湧とは

私たちを育んできた大自然の中で、自然と人、社会と人、人と人が触れあう環境が、次第に生命を滅ぼす方向に進んでいることは、誰の目にも明らかです。

いま、人間の手で加工し尽くされた現代文明の下で、人々は疲れ切っています。 この人々が甦るには、汲み置きの水ではなく、地から湧きたての生きた水が必要なのです。

そして、これを呼び水として励まし合い、ついには自らの井戸を掘り当て、 人間には想像以上の深いいのちの智慧があるのだと気づくことができたら、どんなにすばらしいことでしょう。

この姿を象徴して「地湧」という名が生まれました。

[地湧社設立の思い]


リンク

ポエタロガーデンポエタロガーデン
ポエタロは、本当のありのままの自分と出会いたい人のためのオラクルカード。ここはこのカードを知りたい、使いたい、使いこなしたいあなたのための広場です。


地湧きの森地湧きの森
地湧社のファン有志が立ち上げた地湧社応援サイト。寄せられたブックレビューや、著者・翻訳者へのインタビューなど、盛りだくさんの記事が掲載されています。


ヤングアダルト出版会ヤングアダルト出版会
ヤングアダルト世代(YA:13歳~19歳)の中学生や高校生が読書をするための環境を整え、YA向けの本の出版を活発にしていくことを目的に発足した出版社の集まり。1979年にスタートし、現在23社で活動しています。地湧社も参加しています。